通販で上手にお買い物~エプロン業者の選び方~

料理人

特殊な加工とお手入れ方法

コックさん

業務用のエプロンには様々な用途にあわせたものがあります。業務用のエプロンは工場やレストランの厨房などで使われるものです。それぞれの場所に合わせた工夫や特徴があります。おおくの業務用エプロンに施されている加工が撥水加工です。工場や厨房は特に水を使うことがおおく、この機能は必須です。撥水の中にも超撥水加工や、防水加工などより水を弾くことに徹底しているものもあります。また、食品を扱う際には、衛生面には特にきをつける必要があります。そのため抗菌のものも需要が高い加工です。またエプロンだけではなく、キャップやアームカヴァーなどもあり衛生さを求められる食品を扱う現場では重宝されています。そのほかにも、工場では様々な薬品を使って色々なものが作られています。そのような現場では耐薬加工や劇薬にも耐えられる劇薬加工を施したものが使われます。その他にも透湿加工や通気性、耐熱性に適したものなどがさまざまあり、業務用エプロンそれぞれ現場にあったものが選ばれています。撥水や撥油エプロンは特殊なエプロンのため、日頃の扱いやお手入れが大切になってきます。加工されているエプロンは汚れをきちんと落とすことが大切です。洗濯によっても撥水加工が低下してきますので、洗濯回数を減らし、汚れたらすぐ拭き取ることが大切です。また洗濯の際のすすぎをしっかり行ないましょう。アイロンを掛けれる素材の場合アイロンをかけましょう。撥水加工は摩擦により低下するので熱を与えることで復活します。正しいお手入れで長く使えるようケアしましょう。

Copyright© 2016 通販で上手にお買い物~エプロン業者の選び方~ All Rights Reserved.